楽天ブックス

2005年06月29日

第13節予想 Jリーグ

第13節予想

柏  2−1 広島   ナビスコ杯から調子の悪い広島
東京 1−1 C大阪  古橋けがで引分け 
磐田 2−1 川崎  上り調子の磐田
名古屋1−1 大宮  回復基調の名古屋
G大阪3−1 東京V  得点力爆発か
神戸 0−2 千葉   迷走する神戸
大分 0−3 横浜  疲労癒え、 力発揮の横浜
鹿島 1−0 清水  チョジェジンおらず点は入らないだろう
浦和 2−1 新潟   ナビスコ杯は新潟だが、浦和ホームで

GK みんな値段が高くなって手ごろなキーパーがいませんね。
   吉田(C大阪)、荒谷(大宮)くらいかなぁ

DF 広島不調のため選出できず。代わって、連戦の終わ   った横浜を中心に。
   ドゥトラ・松田・那須(横浜)、岩政・新井場(鹿島)、田中(磐田)、
   坪井(浦和)、ストヤノフ(千葉)、トニーニョ・冨田(大宮)
   
MF 大黒・遠藤(G大阪)、フェルナンド・小笠原(鹿島)、
   阿部・佐藤(千葉)、太田・服部(磐田)、田中・奥(横浜)、
   古橋(C大阪)、中村(川崎)

FW アラウージョ(G大阪)、エメルソン(浦和)、大島(横浜)
   
   ワシントンはボーナスが少ないね。大島は、安貞恒が抜けてやりやすいだろう
   


注:使えそうで値段の安い選手
  DF吉村・柴小屋(大分)、MF中村(川崎)、MF水野(千葉)、MF堀之内


よろしければ、クリックして下さい → 








posted by 青い翼 at 11:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式銘柄

株式銘柄
4776サイボウズ
4779ソフトブレーン
4809パラカ
4849エンジャパン
4287ジャストプランニング
4770エルミック
9611デジタルワンダー
4772デジタルアドベンチャー

posted by 青い翼 at 05:02| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

宝塚記念過去10年(9年)

宝塚記念
阪神競馬場過去9年

上位人気馬の勝率・連対率・複勝率

1番人気[6・2・0・1]勝率:66.7%  連対率:88.9%  複勝率:88.9%
2番人気[2・0・0・7]勝率:22.2%  連対率:22.2%  複勝率:22.2%  
3番人気[0・1・4・4]勝率:0%    連対率:11.1%  複勝率:55.6%

2004 タップダンスシチー(プレザントタップ)・シルクフェイマス(マーベラスサンデー)
2003 ヒシミラクル(サッカーボーイ)・ツルマルボーイ(ダンスインザダーク)
2002 ダンツフレーム(ブライアンズタイム)・ツルマルボーイ(ダンスインザダーク)
2001 メイショウドトウ(ビッグストーン)・テイエムオペラオー(オペラハウス)
2000 テイエムオペラオー(オペラハウス)・メイショウドトウ(ビッグストーン)

安田記念とちがって、この宝塚記念の1番人気は信頼できますね。
連対率で約90%、おそらくタップダンスシチーでしょうから、大丈夫でしょう。

血統的には、なんとサンデーサイレンスが一頭もいない!!!
ゼンノはいらないかな。馬主のゼンリンの大迫忍さんの弔い戦やいかに!!

阪神の2200Mは、トリッキーなコースで、一昨年のシンボリクリスエス、昨年のゼンノロブロイとデザーモでもてこずってますもんね。

データから行くと、サンデーの子ということで、ゼンノロブロイは消しかな。

ただ、その子どもの血統はよくきてますね。
ノーザンダンサー系もテイエムとドトウの二頭のみ。

よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 19:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚記念 予想

宝塚記念 阪神11R

 1 シルクフェイマス 
○2 ビッグゴールド
×3 トウショウナイト
▲4 ハーツクライ
 5 ボーンキング
×6 ゼンノロブロイ
 7 コスモバルク
△8 サンライズペガサス
 9 リンカーン 
 10 ヴィータローザ
 11 スイープトウショウ
 12 アドマイヤグルーヴ
 13 サイレントディール
 14 スティルインラブ
◎15 タップダンスシチー

サンデー産駒がなんと9頭。データ上では、近年5年はサンデーはきていないのだが、これだけ多ければ選ばざるを得ませんね。

◎はタップダンスシチー、1番人気は信頼できるのでこれは◎
○はビッグゴールド、3戦つづけて好走すればフロックではないでしょう。ただ、このレースは追い込みが決まりやすいのでどうかなぁ。
▲は、後方から追い込んできそう
あと、上昇著しいトウショウナイトあたりを買いたい。

馬単15-2,3,4,6,8

よろしければ、クリックして下さい → 

posted by 青い翼 at 16:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

ブラジル戦感想

ブラジル戦感想

面白い試合でした。ボールもよく動き、展開も早く見ていて楽しかったですね。最後の場面の大黒の惜しいヘディングシュートがあり、残念!

ブラジルも前線は、メンバーをそろえて、まじめに戦ってきていました。日本がいい戦いをできたのは、ブラジルとフィジカル的に差はない、ということではないでしょうか。

身長差、体重差もなく、テクニックの差こそあれ、メキシコ戦みたいに高さに屈するということもなかった。1対1の局面では抜かれることはあったのだが、それはブラジル個人のレベルの高さということで致し方ないところでしょう。

問題なのは、ブラジルのディフェンス。日本に裏をとられることがしばしば。加地の幻のゴール、大黒の終了間際の惜しいヘディングなど、ディフェンスがちょっと甘いな〜。これでは、優勝は難しいのではないかな。

日本の失点は、1点目はカウンターを喰らい、ロナウジーニョに中盤で寄せに行ったのだが、軽くかわされ、ドリブルで持ち込まれたところを、ロビーニョにあわされ失点。2点目は、クロスから折り返され、ロナウジーニョをノーマークにし失点。いずれも早いボールまわしに翻弄されたものでした。2点目は、三都主が、ロナウジーニョのマークに行かず、ボーっとしてたのが問題。

得点は、加地の幻のゴールはよかったんだが・・・1点目は、これはもう見事は中村のミドルシュート。2点目も中村のフリーキックから大黒が詰めて得点。最後も大黒があわやというところで・・・

◎中村 ミドルシュート、フリーキック、絶妙なパスで得点を演出
◎大黒 常にゴールを狙う、抜群の位置取りとコースを狙うシュートで

○加地 幻の得点が・・・動きよく
○福西 中田が前に行くため、守備面で貢献。後ろからのシュートも
○川口 落ち着いたプレーで、ファインセーブもあった
△田中 ブラジルに翻弄されるも体をいれていた
△小笠原 前半飛ばしすぎてばてたか
×中田英 ボランチのプレーではないぞ
×宮本 相手につくも、クロスを入れられていたなぁ
×柳沢 存在感なく
×玉田 不用意なパス多く
××三都主 2点目の失点はアンタの責任

こんなところかな!!

よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 19:08| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(15) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3キャッシュフロー

四季報の中では、営業CF、投資CF、財務CFというのがあります。

基本的には、営業CFはプラス、投資と財務はマイナスというのが普通です。

営業CFは、とにかく+であることが求められます。ちゃんと、儲けが出ているかどうかを示すからです。これが、マイナスではまずいでしょう。ただ、再建中とか、黒字転換途上とかで、このマイナスがだんだん縮小されているならば一考の余地はありますね。

次に投資CFですが、これは読んでのとおり投資のためのお金です。通常マイナスです。

で、営業CF+投資CF=プラスであることが必要条件です。投資をしすぎてマイナスになってしまうことは、よろしくありません。営業CF+投資CFの残った金を借金返済や株式配当にまわすのです。

財務CFは、資金調達などの現金の使い方を現したものです。

基本的にこういったところでしょうか。これらに該当してなくても、ついつい買ってしまうことはあります(笑)

よっしゃー♪


よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 18:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

ギリシャ戦感想

「今日のギリシャは欧州王者ではない」by大黒様

 動き悪かったよギリシャ。特に前半はひどかった。メキシコの速いパスまわしを見てただけに、対象的な動きのひどさ。プレスをかけてこないでの、中盤で自由にボールを支配でき、フィニッシュまでもっていくことができた。

 マンマークできたので、FWがサイドに開くことで、中央にスペースができ、そこを狙うという
作戦。しかし、それ以前にギリシャの動きが悪かった。それに尽きる。

 そんな中、シュートはずしまくってたなぁ、相変わらず。おい、玉田、どこに蹴っとんじゃー、
どフリーで!!
ってな感じでしたね。ほんとに、前半の数々のチャンスを外しまくりでしたね。
 
 後半は、ギリシャも少し良くなり、チャンスをなかなか作れないでいたのだが、途中出場の大黒の絶妙なシュートでゴールできました。さすが、Jリーグ得点王!ピッチに入ってからすぐは、連携がうまくいかないこともあったのですが、さすがゴールへの嗅覚は素晴らしいですね。

 守備も4バックに変更していたのですが、これも相手の動きが悪すぎて評価できないですね。

◎大黒 狭いところをよく決めた
○小笠原 前半、数々のチャンスをつくる、が後半ばてた
○加地 メキシコ戦同様、攻撃的で動きよく
○中田 メキシコ戦よりも後ろめで
△中村 得点のパス出すも、動き緩慢
△宮本 メキシコ戦の教訓生かす、体をはったプレー
△三都主 中央に切れ込む
△福西 落ち着いた守備で
△川口 プレーに余裕あり
×田中 バックパスであわや失点、相変わらず軽率なプレーで
×柳沢 パスよりシュートを!枠をとらえてくれ
××玉田 苦戦したのはあんたの責任!!!枠に蹴れない


ホッホッホ(▼ー▼)♪


よろしければ、クリックして下さい → 





posted by 青い翼 at 06:16| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(16) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

プロキオンS

 1 マルカキセキ 
△2 サイレンスボーイ 
 3 スターペスシンタ
◎4 メイショウサライ 
 5 ニホンピロサート 
 6 ナニワビクトリー
 7 ムーヴオブサンデー
 8 エンゲルグレーセ 
 9 エイシンハンプトン
×10 ステンカラージン 
 11 ツルマルファイター
 12 スリージェム   
○13 テイエムアクション
 14 タイギャラント
 15 サンライズキング 
▲16 ブルーコンコルド 

今週もまたまた難解ですな〜




posted by 青い翼 at 19:53| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ戦感想

背が低い!!! メキシコ戦の敗戦理由です。


立ち上がりから、メキシコの早いパスまわしに翻弄されペースをつかめないでいましたが、カウンターからの絵に書いたような得点で先取点を取ることができました。加地の突破とクロスが素晴らしかった。この試合の加地は、今までと打って変わって、大変よい出来だったと思います。柳・も上手くボールに合わせ見事な得点でした。

1点目の失点は、DFラインが下がりすぎて、中盤との間にスペースができたところを、フリーになった選手にミドルシュートを決められたものでした。前半、何回か、こういう場面がありました。
寄せが遅いですね。川口も背が低いですなぁ〜

この後、何度か危険な場面がありました。それは、いずれも、ハイボールに競り負けた結果であり、特にセットプレーからは、空中戦に負けて、いかにも点をとられそうな気配でした。

2点目も、寄せが遅れ、クロスを上げられ、2人マークがついていながら、高さに負けた結果でした。

メキシコは先制されましたが、落ち着いたプレー、華麗なパスまわしで、終始自分たちのプレーに徹し、試合をものにしました。さすが、ランキング6位、といった感じでしたね。

結果は1−2という僅差でしたが、実力差はかなりあったのではないでしょうか。あと2・3点決められいてもおかしくなかったですね。

◎加地 今までの試合とは別人のように、クロス・守備もよし
○柳・ 上手い得点で
△中田 攻撃の要として機能。ただ相手の素早い寄せに苦労
△小笠原 柳・とポジションを変え動きよく
△福西 中田が攻撃的なため守備重点。
△三都主 動き出しよし
×茶野 1対1も無難にこなしたが
×宮本 やっぱり背が低いな〜
×川口 こちらも背が低く、相変わらずハイボールに弱い
××田中 バックパス多く、苦し紛れのロングフィードに終始
××中村 動き最悪。ボールも奪われ



ホッホッホ(▼ー▼)♪


よろしければ、クリックして下さい → 




posted by 青い翼 at 19:51| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(13) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

注目銘柄

注目銘柄です
4741 インターネット総研
4762 エックスネット
4767 テーオーダブリュー
4776 サイボウズ
4809 パラカ
4849 エンジャパン
4919 ミルボン
4966 上村工業

9445 フォーバルテレコム

posted by 青い翼 at 06:57| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

2営業利益と経常利益

四季報の下の方に、営業利益、経常利益、利益があります。

営業利益とは、本業で得た利益。
経常利益とは、本業以外でのかせぎ(株・不動産などの資産運用)を含んだ利益。

営業利益より経常利益が多ければ、

財テクが上手い、ということ。

逆に少なければ、下手くそということです。


利益とは、人件費や税金を支払った後の最終的なもうけです。


いくらもうけたかの指標として、利益率というのがあり

営業利益率=営業利益÷売上×100
経常利益率=経常利益÷売上×100

これらの数値が高ければ、いわゆる、ぼろ儲け商売ということになります。

同業種の中で、この利益率が高い銘柄を選ぶとよいと思います。

4314ダビンチ、4321ケネディクス、8739スパークスなどは、かなりのぼったくり商売と言えます。

私は、8739を狙ってみようかと考え中です。

よろしければ、クリックして下さい → 



posted by 青い翼 at 19:46| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

1 ROEとは

ROEとは・・・株主資本利益率

これは高ければ高いほどいいのです。
私は、四季報で見る際には、15%以上を目安にしています。
(実際、その銘柄を買っているわけではないのだが・・・)

ただ、15%以上の株は、すでに割高になっていることが多いのも事実です。

他の指標については、次回で・・・

よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 20:46| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式銘柄

ただ今の保有銘柄
1661 関東天然瓦斯
2332 クエスト
2703 日本ライトン
3372 関門海
4348 インフォコム
8941 レイコフ
9448 インボイス
posted by 青い翼 at 20:38| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

株式銘柄 3372

3372 関門海

フィスコでも注目してましたし。ちょっと買ってみました。
よろしければ、クリックして下さい → 

posted by 青い翼 at 19:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エプソムカップ

エプソムカップ 出走馬

 1 スズノマーチ    北村
 2 グランリーオ    松岡
 3 マチカネメニモニヨ 四位
 4 エリモマキシム   大西
 5 マッキーマックス  後藤
 
 6 トーセンダンディ  江田
△7 ロードフラッグ   田中
 8 ウインジェネラーレ 蛯名
 9 アラタマインディ  村田
×10 タカラシャーディー木幡
 
 11 ダイワレイダース 柴田
▲12 シャイニンルビー デザーモ
◎13 サイレントディール武豊
 14 ウインクリューガー内田
○15 カンファーベスト 柴山
 
16 ボーンキング   福永
 17 ブラックカフェ  小島

サイレントディールの母父ヌレイエフは、トニービンと並び東京コース大得意
カンファーベストの父アンバーシャダイ古いねー、力はこれが一番か
あと、叩き2走目デザーモのシャイニンルビー
これも、東京コース得意の父シャーディのタカラシャーディー

よろしければ、クリックして下さい → 


ちょっと固いけど、仕方なかろう。
posted by 青い翼 at 19:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

北朝鮮戦感想

私の予想とは裏腹に、勝利でW杯出場を決めました。

北朝鮮の選手は、あまりにも動きが鈍く、2月に対戦したときに比べ
格段に運動量も落ち、モチベーションも今ひとつみたいでした。
4連敗し、意気消沈してたのでしょうか。

逆に日本代表は、意気の上がらない北朝鮮を攻めつづけ、大黒の投入で
攻撃に変化をもたせ、得点することができました。

前半は、予想どうり、とても点が入りそうもなかったのですが(加地の
切り込んでのチャンスくらい)、後半の大黒が入り、ボールの動きに
変化が出て、得点に結びつきました。

それにしても、鈴木はどうしたんでしょうか。かなり低い位置でボール
をもらうことが多かったですね。もしかして、ジーコの作戦なのでしょうか。
前半は、鈴木で相手を消耗させ、後半に動き出しの早い選手を投入する。
ジーコはものすごく鋭いのかもしれないと、ちょっと考えました。

ともあれ、ドイツに行けたことは、また楽しみが増えたということで、日本
代表には感謝したいですね。
よろしければ、クリックして下さい → 
posted by 青い翼 at 06:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

株式銘柄 4348

4348 インフォコム

出来高がきて動意づいてきました。注目ですね。
よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 18:57| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おもしろ日本代表

   寿司ボンバー   つぶやきシロー
        
           高給ベンチ
  自己中             かじくん
    
      CM出すぎ  ヒデとバトル  
        
元祖ボンバー  フェイスガード  ガンダムマニア

        熱いぜヨシカツ 


ワールドカップまちがいなし!!!!
よろしければ、クリックして下さい → 
    
posted by 青い翼 at 12:57| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮戦情報

中澤はどうも出場できないみたいですね。
無理をせずに、けがを治して欲しいですね。

0−0の引分けか、0−1、1−2で負けじゃないかな。

W杯行きで騒いでいるけど、キリン杯を忘れてしまったのだろうか。

おそらく、イラン対バーレーンでイランが引分けか勝つでしょうから、
それで決まるんじゃないでしょうか。
posted by 青い翼 at 06:28| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(2) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

北朝鮮戦

北朝鮮戦 先発メンバー  

   鈴木   柳沢
      小笠原
中田浩       加地
   稲本  福西

 中澤  宮本  田中
   
      川口

FW ジーコ監督、お気に入りの鹿島勢。トルシエと同じやんか!
   
   鈴木は、後ろを向いてボールの受け役。点はとれるまい。
   柳沢は、ふにゃふにゃな動きで相手をかく乱。ポスト役。

MF 司令塔の小笠原。キリン杯を見て分かるように力は発揮できまい。
   
   稲本は、積極的な攻撃参加で点をとるかもしれない。が、その間隙を
   つかれ、失点するかもしれないな〜、ペルー戦と同じように。

   中田浩は、独り善がりのアレックスよりも、モチベーションが高く
   守備の意識も高いので、こちらの方がフィットすると思われる。

   中田英、中村を両者を欠くメンバーでは点は入らんやろう。
   どちらか一人の方が機能すると考える私は、どちらか一人に
   出て欲しかったのだが・・・


予想:引分けか北朝鮮の勝ち。

  北朝鮮は安英学がいないのは痛いですなぁ。名古屋でいいプレーしてたからな〜

  こんなところでしょうか。
よろしければ、クリックして下さい → 

posted by 青い翼 at 06:01| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(1) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。