楽天ブックス

2005年06月20日

ギリシャ戦感想

「今日のギリシャは欧州王者ではない」by大黒様

 動き悪かったよギリシャ。特に前半はひどかった。メキシコの速いパスまわしを見てただけに、対象的な動きのひどさ。プレスをかけてこないでの、中盤で自由にボールを支配でき、フィニッシュまでもっていくことができた。

 マンマークできたので、FWがサイドに開くことで、中央にスペースができ、そこを狙うという
作戦。しかし、それ以前にギリシャの動きが悪かった。それに尽きる。

 そんな中、シュートはずしまくってたなぁ、相変わらず。おい、玉田、どこに蹴っとんじゃー、
どフリーで!!
ってな感じでしたね。ほんとに、前半の数々のチャンスを外しまくりでしたね。
 
 後半は、ギリシャも少し良くなり、チャンスをなかなか作れないでいたのだが、途中出場の大黒の絶妙なシュートでゴールできました。さすが、Jリーグ得点王!ピッチに入ってからすぐは、連携がうまくいかないこともあったのですが、さすがゴールへの嗅覚は素晴らしいですね。

 守備も4バックに変更していたのですが、これも相手の動きが悪すぎて評価できないですね。

◎大黒 狭いところをよく決めた
○小笠原 前半、数々のチャンスをつくる、が後半ばてた
○加地 メキシコ戦同様、攻撃的で動きよく
○中田 メキシコ戦よりも後ろめで
△中村 得点のパス出すも、動き緩慢
△宮本 メキシコ戦の教訓生かす、体をはったプレー
△三都主 中央に切れ込む
△福西 落ち着いた守備で
△川口 プレーに余裕あり
×田中 バックパスであわや失点、相変わらず軽率なプレーで
×柳沢 パスよりシュートを!枠をとらえてくれ
××玉田 苦戦したのはあんたの責任!!!枠に蹴れない


ホッホッホ(▼ー▼)♪


よろしければ、クリックして下さい → 





posted by 青い翼 at 06:16| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(16) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。