楽天ブックス

2005年04月28日

天皇賞・過去10年の人気上位馬の着順

去年は10番人気のイングランディーレが、逃げて7馬身差で勝利
★★上位人気馬の勝率と連対率★★
1番人気[3・2・2・3]連対50%  
2番人気[3・0・3・4]連体30%  
3番人気[1・4・2・3]連体50%

しかし、今年はどれが1番人気かわからないので、あてにならんがな・・・

近年の傾向は、昨年と一昨年がまったく違う血統が来ており分析するのは難しい。
2004年 イングランディーレ(父ホワイトマズル)・ゼンノロブロイ(父SS)
2003年 ヒシミラクル(父サッカーボーイ)・サンライズジェガー(父リアルシャダイ)
2002年 マンハッタンカフェ(父SS)・ジャングルポケット(父トニービン)
2001年 テイエムオペラオー(父オペラハウス)・メイショウドトウ(父Bigstone)
2000年 テイエムオペラオー(父オペラハウス)・ラスカルスズカ(父コマンダーインチーフ)

消耗戦になれば、 2003年タイプ→ヒシミラクル(母系が重厚)・リンカーンあたり
スピード戦になれば2004年タイプ→アイポッパー・ザッツザプレンティ・あたり

タップダンスシチーが出れば勝てると思うのだが、なぜ出ない?・・・

血統的に消せる馬(間違ってたらごめんなさい)
サンライズペガサス
アドマイヤグルーヴ
posted by 青い翼 at 18:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。