楽天ブックス

2007年02月27日

もつ鍋 一慶

友人の一人が離婚したと言うので、5人で飲むことになりました。

休日の昼間(16時)から、もつ鍋をということで、昼間からあいている店は、あまりなく、一慶という店で食べることになりました。

離婚した友人は、就職と同時に東京へ行った人物で、福岡がなつかしく、もつ鍋が食べたくなったとのこと。

離婚の原因は、すれ違い生活だとか言ってたけど、周りからは、「嫁さんに好きな人ができたんじゃない?」などど、言われていました。

仕事が終わって帰るたびに、荷物がだんだん減っていったというのは、なんとも現実的だなぁ、と思うきょうこのごろでした。

もつ鍋の一慶は、まずまずの味でした。
posted by 青い翼 at 06:20| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。