楽天ブックス

2005年06月23日

3キャッシュフロー

四季報の中では、営業CF、投資CF、財務CFというのがあります。

基本的には、営業CFはプラス、投資と財務はマイナスというのが普通です。

営業CFは、とにかく+であることが求められます。ちゃんと、儲けが出ているかどうかを示すからです。これが、マイナスではまずいでしょう。ただ、再建中とか、黒字転換途上とかで、このマイナスがだんだん縮小されているならば一考の余地はありますね。

次に投資CFですが、これは読んでのとおり投資のためのお金です。通常マイナスです。

で、営業CF+投資CF=プラスであることが必要条件です。投資をしすぎてマイナスになってしまうことは、よろしくありません。営業CF+投資CFの残った金を借金返済や株式配当にまわすのです。

財務CFは、資金調達などの現金の使い方を現したものです。

基本的にこういったところでしょうか。これらに該当してなくても、ついつい買ってしまうことはあります(笑)

よっしゃー♪


よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 18:36| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4532852

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。