楽天ブックス

2005年10月07日

ラトビア戦 スタメン

ラトビア戦のスタメンは、これで行くらしい。

   高原  柳沢
     
     中村
  
  小野   中田英
     
     稲本

中田浩 茂庭 坪井 駒野

     土肥
posted by 青い翼 at 19:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

ホンジュラス戦

ホンジュラス戦の先発メンバーは

   高原   柳沢

   中村   中田英

   中田浩  稲本

三都主 中沢 宮本 加地
     
     楢崎

これでいくみたいですね。スーパーサブで大黒といったところでしょう。
これは、3月30日の、テヘランでのイラン戦と同じフォーメーションです。
さて、どうなることやら。

中田英がボランチでないと、縦の強いラインがつくれないと思うのですが・・・
ジーコも中田英に、ボランチをやってくれるよう説得中みたいですし・・・
posted by 青い翼 at 09:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

ワールドカップ予選 イラン戦感想

いや〜勝っちゃいましたね日本代表!!!わーい(嬉しい顔)

日本国内組 > イラン国内組 といったところでしょうか?

イランは主力がいなくて、ゲームづくりがまったくできていなかったですね。
ハシェミアン・カリミ・マハダビキア・ザンディ・レザエイなどなど5人も主力がいなけりゃ、そりゃ、チームにならんでしょって!!!ふらふら

主力組でメンバー編成した日本は、東アジア選手権で外されたメンバーが一生懸命やってましたね。

◎遠藤 うさをはらすような活躍
○中澤 PKを与えたのはいただけないが、DFでは一番
○大黒 ゴール前での動き抜群

よかったのは、この3人だったですねサッカー
posted by 青い翼 at 08:54| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(5) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ワールドカップアジア予選 イラン戦に向けて

ジーコは、メンバーを元に戻すと発表サッカー

ということは、

FW 大黒・玉田
MF 小笠原・三都主・加地・福西・遠藤
DF 中澤・宮本・田中誠
GK 川口

というメンバーってこと。これは、キリン杯のペルー・UAE戦と同じですなぁがく〜(落胆した顔)

ということは、結果も見えてますな〜パンチ
小笠原システムの限界は、もうわかってますがな〜

勝つチャンスがあるとすれば、観光ツアーに来たイラン選手団のやる気のなさくらいでしょうか?

まぁ、どっちもどっちの試合でしょうね。
posted by 青い翼 at 16:10| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

東アジア選手権 韓国戦感想

日本と韓国、どっちも動き悪かったな〜! 韓国はボールを支配し、攻撃しつづけるものの、とても点が入りそうもなかったし、日本も緩慢な動きが目立ち、決定機をまったくつくれずじまい。
ふらふら

日本が勝ったのは、たまたまだとしか言えないでしょう!

韓国のボンフレール監督は解任かもしれないですね。得点力不足が露呈してしまいましたね。この大会、フリーキックからの1点だけでは・・・李東国のシュートは、どこに蹴っても入りそうもなく、中盤からの決定的なパスもなく、ただ遠目からの精度のないミドルシュートとロングボールのみ。

これでは、絶対に世界大会では無理ですね!!!
朴智星と李栄杓が入っても、解決できないでしょう。

つづいて日本ですが、こちらも中盤がまったく機能せず、得点も、これしかないセットプレーからの得点。韓国もついてないですね。ボランチの今野が献身的な守備で目立ってたくらいで、阿部も攻撃の基点としては今ひとつだし、本山のドリブル突破もサポートがなくては・・・・雷

交代で入った小笠原は簡単にボールを奪われ、危険な場面を招いていたし、茂庭も失点しなかったからよかったものの軽率なプレーが多い。ただ、茂庭・中澤が並べば、高さに対する不安を多少回避できるみたい。

村井も可もなく不可もなくといった感じで・・・駒野は加地とは、また違ったサイドプレーヤーですね!!!これを見出せたのは良かった。次項有

ともあれ、韓国に勝ってよかったねわーい(嬉しい顔)
選手の選択肢も増えたしね。

イラン戦にどの選手を使うのか楽しみですね。サッカー




posted by 青い翼 at 09:20| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(6) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

東アジア選手権 中国戦感想

いやー、引分けですか。まぁ、そんなもんでしょう。

失点は2点とも、中国の絵に描いたような得点。高さを生かすだけの中国に、その通りに入れられてしまったね。ちっ(怒った顔)

背が低いので、仕方ないでしょう。マークの仕方を考えれば防げるのでしょうが・・・
急造DFで、あのメンツでは仕方のないところでしょう。失恋

では、レギュラーと控えの比較をしてみましょう。

○川口  楢崎● 試合勘が今ひとつだった楢崎

○中澤  茂庭● 終了間際、後ろでまわしてばかりの茂庭
○宮本  茶野● ビルドアップに差、頭脳にも差があるようだ
○田中誠 坪井● 一歩遅れてしまうなぁ坪井

○三都主 村井● 動きの差歴然
○加地  駒野● フィジカル弱い駒野
●遠藤  阿部○ 若干阿部だが、ビルドアップを鍛えたい
○福西  今野● 動きのよさは今野だが、総合力で福西
○小笠原 本山● 決定機をつくれる差

○大黒  巻 ● 仕方なし
●玉田  田中達○積極的な攻撃で

レギュラー組の9勝2敗です!!! 

この2試合で、中田と中村の偉大さを確認できました。ジダンのいないフランス代表と同じですなぁふらふら

控え組は、経験がないという問題はあったにせよ、レギュラー組を追い詰めるという試合ではありませんでした。結果が出ていないのですから。終了間際の、茂庭の、積極的な後ろでのボールまわし。また、1失点目のマークのずれ。

宮本なら、どうしたでしょうか?セットプレーからの高さに屈した失点。中澤がいれば、どうだったでしょうか?などと、考えてしまいますね。少なくとも、2失点ということはないでしょう。前回、茂庭の方が宮本より上だと書きましたが、宮本さんゴメン。やっぱり、あんたの方が考えてプレーしてますよ!!!

次の韓国戦に、どんなメンバーを選んでくるか楽しみですねむかっ(怒り)
posted by 青い翼 at 09:01| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(7) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

東アジア選手権 中国戦に向けて

東アジア選手権 中国戦

ジーコは、先発メンバー全員を入れ替えることを明言猫

なかなか、やりますなぁ!!!手(チョキ)

かつて、アルゼンチンに大敗した時にメンバーを入れ替えたけど、その時以来ですよ。メンバー固定が好きなジーコがメンバーを入れ替えるということは、かなり怒ってのもの。活躍できれば、そのままレギュラー定着ですよ、これは!!サブ組のみなさんは、チャンスですよ!!!

もしかして、サブ組の方が強いかも・・・

フリーキックは、三都主、小笠原よりも阿部の方が上手だし、DFも宮本なんかより、茂庭の方が上なことは明らかだし、中澤の高さはなくなるにしても、まったく見劣りすることはないでしょう。ぴかぴか(新しい)

三都主のめちゃくちゃなプレーより、村井の身体能力の高さ、加地よりも、クロス正確な駒野、特にGKとDFの間に素早くクロスを入れる駒野には注目したい。ちょっと、フィジカルが弱いけど。がく〜(落胆した顔)

ただ、問題なのは、ゲームメークする選手がいないということ。まぁ、小笠原でもゲームメークできてなかったから、変わらないかな。ボランチの阿部が中央攻撃の基点となってくれるでしょう。彼のパスは中田英ばりに鋭いですからね〜わーい(嬉しい顔)

楽しみ楽しみかわいい
posted by 青い翼 at 09:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

東アジア選手権 北朝鮮戦感想

この結果は、あらかじめ予想されていたのではなかろうか。

メンバーは、さきのキリン杯ペルー、UAE戦と同じで、当時が連敗だったのだから、こうなるのは、わかってたよなー!!失恋

前回の北朝鮮戦は、北朝鮮のモチベーションも低く、中田・中村なしでも勝てたが、今回の北朝鮮の意気込みは尋常ではなく、若手主体に切り替え、なんとしても日本を倒すというものだった。

それに対し、日本は、技術では上回るものの、ゲームメークができず、相手を切り崩すような、惜しい場面もなく、なんともつまらない試合であった。キリン杯をまた見ているような気分であった。

中田・中村がいないと、何もできないチームなんですよ、やっぱり。小笠原は一人立ちできず、加地も、中田がいないと生きない。

中澤のミスは、Jリーグの不調を引きずり、またレギュラーという地位に安穏としている結果であります。パンチ

次の、中国戦、韓国戦もメンツを変えたとしても、良い結果は得られないでしょう。ただ、新メンバーは、やる気があるでしょうから、そこだけが期待できる部分ではありますが・・・巻と田中達はやる気ありましたから。

中国・韓国もいいゲームをしているわけでもなく、特に韓国は、W杯予選でも大したことなく、ボンカレー監督ふらふらも前ヒディング監督に比べ、1枚も2枚も戦術眼に落ち、チームづくりが全然駄目であるので、どっちもどっちの試合になることでしょう。サッカー

韓国のフリーキックって、金珍圭(磐田)が蹴るのーーーーーがく〜(落胆した顔)


若手主体の、生きのいい北朝鮮・中国の2チームの方が、やる気満々ですなー雷
posted by 青い翼 at 10:14| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(6) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

日本代表・日程

7月31日(日) 東アジア選手権 北朝鮮戦(韓国・大田)
8月 3日(水) 東アジア選手権 中国戦 (韓国・大田)
8月 7日(日) 東アジア選手権 韓国戦 (韓国・大邸)
8月17日(水) W杯予選 イラン戦(日本) 
よろしければ、クリックして下さい → 
posted by 青い翼 at 19:17| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

ブラジル戦感想

ブラジル戦感想

面白い試合でした。ボールもよく動き、展開も早く見ていて楽しかったですね。最後の場面の大黒の惜しいヘディングシュートがあり、残念!

ブラジルも前線は、メンバーをそろえて、まじめに戦ってきていました。日本がいい戦いをできたのは、ブラジルとフィジカル的に差はない、ということではないでしょうか。

身長差、体重差もなく、テクニックの差こそあれ、メキシコ戦みたいに高さに屈するということもなかった。1対1の局面では抜かれることはあったのだが、それはブラジル個人のレベルの高さということで致し方ないところでしょう。

問題なのは、ブラジルのディフェンス。日本に裏をとられることがしばしば。加地の幻のゴール、大黒の終了間際の惜しいヘディングなど、ディフェンスがちょっと甘いな〜。これでは、優勝は難しいのではないかな。

日本の失点は、1点目はカウンターを喰らい、ロナウジーニョに中盤で寄せに行ったのだが、軽くかわされ、ドリブルで持ち込まれたところを、ロビーニョにあわされ失点。2点目は、クロスから折り返され、ロナウジーニョをノーマークにし失点。いずれも早いボールまわしに翻弄されたものでした。2点目は、三都主が、ロナウジーニョのマークに行かず、ボーっとしてたのが問題。

得点は、加地の幻のゴールはよかったんだが・・・1点目は、これはもう見事は中村のミドルシュート。2点目も中村のフリーキックから大黒が詰めて得点。最後も大黒があわやというところで・・・

◎中村 ミドルシュート、フリーキック、絶妙なパスで得点を演出
◎大黒 常にゴールを狙う、抜群の位置取りとコースを狙うシュートで

○加地 幻の得点が・・・動きよく
○福西 中田が前に行くため、守備面で貢献。後ろからのシュートも
○川口 落ち着いたプレーで、ファインセーブもあった
△田中 ブラジルに翻弄されるも体をいれていた
△小笠原 前半飛ばしすぎてばてたか
×中田英 ボランチのプレーではないぞ
×宮本 相手につくも、クロスを入れられていたなぁ
×柳沢 存在感なく
×玉田 不用意なパス多く
××三都主 2点目の失点はアンタの責任

こんなところかな!!

よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 19:08| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(15) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

ギリシャ戦感想

「今日のギリシャは欧州王者ではない」by大黒様

 動き悪かったよギリシャ。特に前半はひどかった。メキシコの速いパスまわしを見てただけに、対象的な動きのひどさ。プレスをかけてこないでの、中盤で自由にボールを支配でき、フィニッシュまでもっていくことができた。

 マンマークできたので、FWがサイドに開くことで、中央にスペースができ、そこを狙うという
作戦。しかし、それ以前にギリシャの動きが悪かった。それに尽きる。

 そんな中、シュートはずしまくってたなぁ、相変わらず。おい、玉田、どこに蹴っとんじゃー、
どフリーで!!
ってな感じでしたね。ほんとに、前半の数々のチャンスを外しまくりでしたね。
 
 後半は、ギリシャも少し良くなり、チャンスをなかなか作れないでいたのだが、途中出場の大黒の絶妙なシュートでゴールできました。さすが、Jリーグ得点王!ピッチに入ってからすぐは、連携がうまくいかないこともあったのですが、さすがゴールへの嗅覚は素晴らしいですね。

 守備も4バックに変更していたのですが、これも相手の動きが悪すぎて評価できないですね。

◎大黒 狭いところをよく決めた
○小笠原 前半、数々のチャンスをつくる、が後半ばてた
○加地 メキシコ戦同様、攻撃的で動きよく
○中田 メキシコ戦よりも後ろめで
△中村 得点のパス出すも、動き緩慢
△宮本 メキシコ戦の教訓生かす、体をはったプレー
△三都主 中央に切れ込む
△福西 落ち着いた守備で
△川口 プレーに余裕あり
×田中 バックパスであわや失点、相変わらず軽率なプレーで
×柳沢 パスよりシュートを!枠をとらえてくれ
××玉田 苦戦したのはあんたの責任!!!枠に蹴れない


ホッホッホ(▼ー▼)♪


よろしければ、クリックして下さい → 





posted by 青い翼 at 06:16| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(16) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

メキシコ戦感想

背が低い!!! メキシコ戦の敗戦理由です。


立ち上がりから、メキシコの早いパスまわしに翻弄されペースをつかめないでいましたが、カウンターからの絵に書いたような得点で先取点を取ることができました。加地の突破とクロスが素晴らしかった。この試合の加地は、今までと打って変わって、大変よい出来だったと思います。柳・も上手くボールに合わせ見事な得点でした。

1点目の失点は、DFラインが下がりすぎて、中盤との間にスペースができたところを、フリーになった選手にミドルシュートを決められたものでした。前半、何回か、こういう場面がありました。
寄せが遅いですね。川口も背が低いですなぁ〜

この後、何度か危険な場面がありました。それは、いずれも、ハイボールに競り負けた結果であり、特にセットプレーからは、空中戦に負けて、いかにも点をとられそうな気配でした。

2点目も、寄せが遅れ、クロスを上げられ、2人マークがついていながら、高さに負けた結果でした。

メキシコは先制されましたが、落ち着いたプレー、華麗なパスまわしで、終始自分たちのプレーに徹し、試合をものにしました。さすが、ランキング6位、といった感じでしたね。

結果は1−2という僅差でしたが、実力差はかなりあったのではないでしょうか。あと2・3点決められいてもおかしくなかったですね。

◎加地 今までの試合とは別人のように、クロス・守備もよし
○柳・ 上手い得点で
△中田 攻撃の要として機能。ただ相手の素早い寄せに苦労
△小笠原 柳・とポジションを変え動きよく
△福西 中田が攻撃的なため守備重点。
△三都主 動き出しよし
×茶野 1対1も無難にこなしたが
×宮本 やっぱり背が低いな〜
×川口 こちらも背が低く、相変わらずハイボールに弱い
××田中 バックパス多く、苦し紛れのロングフィードに終始
××中村 動き最悪。ボールも奪われ



ホッホッホ(▼ー▼)♪


よろしければ、クリックして下さい → 




posted by 青い翼 at 19:51| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(13) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

北朝鮮戦感想

私の予想とは裏腹に、勝利でW杯出場を決めました。

北朝鮮の選手は、あまりにも動きが鈍く、2月に対戦したときに比べ
格段に運動量も落ち、モチベーションも今ひとつみたいでした。
4連敗し、意気消沈してたのでしょうか。

逆に日本代表は、意気の上がらない北朝鮮を攻めつづけ、大黒の投入で
攻撃に変化をもたせ、得点することができました。

前半は、予想どうり、とても点が入りそうもなかったのですが(加地の
切り込んでのチャンスくらい)、後半の大黒が入り、ボールの動きに
変化が出て、得点に結びつきました。

それにしても、鈴木はどうしたんでしょうか。かなり低い位置でボール
をもらうことが多かったですね。もしかして、ジーコの作戦なのでしょうか。
前半は、鈴木で相手を消耗させ、後半に動き出しの早い選手を投入する。
ジーコはものすごく鋭いのかもしれないと、ちょっと考えました。

ともあれ、ドイツに行けたことは、また楽しみが増えたということで、日本
代表には感謝したいですね。
よろしければ、クリックして下さい → 
posted by 青い翼 at 06:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

おもしろ日本代表

   寿司ボンバー   つぶやきシロー
        
           高給ベンチ
  自己中             かじくん
    
      CM出すぎ  ヒデとバトル  
        
元祖ボンバー  フェイスガード  ガンダムマニア

        熱いぜヨシカツ 


ワールドカップまちがいなし!!!!
よろしければ、クリックして下さい → 
    
posted by 青い翼 at 12:57| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮戦情報

中澤はどうも出場できないみたいですね。
無理をせずに、けがを治して欲しいですね。

0−0の引分けか、0−1、1−2で負けじゃないかな。

W杯行きで騒いでいるけど、キリン杯を忘れてしまったのだろうか。

おそらく、イラン対バーレーンでイランが引分けか勝つでしょうから、
それで決まるんじゃないでしょうか。
posted by 青い翼 at 06:28| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(2) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

北朝鮮戦

北朝鮮戦 先発メンバー  

   鈴木   柳沢
      小笠原
中田浩       加地
   稲本  福西

 中澤  宮本  田中
   
      川口

FW ジーコ監督、お気に入りの鹿島勢。トルシエと同じやんか!
   
   鈴木は、後ろを向いてボールの受け役。点はとれるまい。
   柳沢は、ふにゃふにゃな動きで相手をかく乱。ポスト役。

MF 司令塔の小笠原。キリン杯を見て分かるように力は発揮できまい。
   
   稲本は、積極的な攻撃参加で点をとるかもしれない。が、その間隙を
   つかれ、失点するかもしれないな〜、ペルー戦と同じように。

   中田浩は、独り善がりのアレックスよりも、モチベーションが高く
   守備の意識も高いので、こちらの方がフィットすると思われる。

   中田英、中村を両者を欠くメンバーでは点は入らんやろう。
   どちらか一人の方が機能すると考える私は、どちらか一人に
   出て欲しかったのだが・・・


予想:引分けか北朝鮮の勝ち。

  北朝鮮は安英学がいないのは痛いですなぁ。名古屋でいいプレーしてたからな〜

  こんなところでしょうか。
よろしければ、クリックして下さい → 

posted by 青い翼 at 06:01| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(1) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

バーレーン戦感想

勝ってよかった。それが正直な感想。

中田、中村の両司令塔がイエローで戦欠場。同点に追いつかれていたならば、ゾットする。
2人のいない日本代表といえば、キリン杯の2戦で実証済みであるので、もしバーレーンと
引き分けていたならばと考えてしまいますね。

この試合で、ヒーローたる小笠原ですが、海外組の加入により、逆に持ち味が生かされるという
皮肉な結果になってしまいましたね。

それと、川口。勝ったからよかったものの、2回のパンチングミスはA級戦犯ですよ。
見ている方は、川口の方がおもしろいキャラクターではあるが。安定さを欠いた現状では
?どうでしょう

北朝鮮戦は、両司令塔を欠くだけに、苦戦は免れないだろうけど、イランがバーレーンに負ける
こともなさそうなので、W杯出場は間違いないでしょうね。キリン杯と同じように、見ててつまら
ない試合になることでしょう。
posted by 青い翼 at 17:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

UAE戦感想

ペルー戦から、大黒、小野の先発で若干の変化をもたらしそうな予感だったが・・・

一次予選敗退のUAEに負けるとは・・・

2試合で得点ゼロ。ここから、どう立て直すのだろうか。

攻撃面では、両ボランチが積極的に攻撃参加を繰り返し、厚みのある攻撃はできたかと思われる。
前がかりになった隙をつかれ、安易なボールまわしから奪われ、フィニッシュまでもっていかれてしまった。ペルー戦とあわせ、お手本のような失点であった。

グラウンダーのパスを多用し、華麗なパスまわしで、ボール支配率を高めるのはよいのだが、フィニッシュで行き詰まり、その間ボールを奪われ、危険な場面を迎えるという繰り返しであった。

中村や中田が司令塔として入ることで、フィニッシュへの足がかりとなることを期待したいですね。


◎小野 前線へのフィード素晴らしい。
△大黒 常に前を向くプレーでまずます
△福西 攻撃重点で守備がおろそかに。
×坪井 失点の場面が・・・
×川口 失点は仕方なし
×宮本 隙をつかれ。
×加地 う〜ん加地くん
×三都主 バーレーン戦での奮起を期待
×小笠原 足元への要求ばかりで、前で受けるプレー欲しい。
×鈴木  小笠原よりも低い位置でプレーしていた。
×田中誠 失点の場面での位置取り問題あり。


よろしければ、クリックして下さい → 


posted by 青い翼 at 18:03| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ペルー戦感想

メンバー見た瞬間、「とても点が入りそうにない!!」そう感じたのは、私だけだろうか。入るなら、小笠原のフリーキックくらいかなぁと。

FWは、鈴木にボールが入るものの、そこから先がまったく見出せない。大黒が入り、リズムが変わるも、流れ自体は変えられず。

トップ下で入った小笠原だが、ボールが集まらない。中田英や中村へボールが集中するのとは、その差歴然。信頼感を得られていないようだ。

DFに関しては、中澤不在で、完全に制空権を握られていた。コーナーキックからあわや失点の場面も完全に競り負けしており、どうしようもない。

0点でジ・エンド。

【反省点】
 ・チームの軸となる選手が不在であること。
 ・国内組では限界であること。
 ・高さに負けていたこと。

やはり、中村か中田英がいないとゲームを組み立てられない、攻撃にアクセントが生まれない。
中澤がいないと高さで負ける(中澤一人いても負ける)。
FWの仕事は、点をとることであること。

◎三浦 ドリブル突破や中央への切り込み良く、次も使いたい。
○大黒 動き出しの早さ抜群。常にゴールを向いている。使って欲しい。
○坪井 慣れないサイドで、DFの中では一番だった。
△福西 連携が悪い中で、広い視野を持っていた。
×川口 気合だけでは・・・
×宮本 う〜ん、背が低いな〜
×遠藤 攻撃参加するも中途半端
×三都主 一人相撲で
×小笠原 マンマーク受け、見せ場なし。
×鈴木 ボールを受けるだけが、FWの仕事ではない
×玉田 Jリーグの不調をひきづっている。スピードを生かせていない。
×本山 存在感が・・・
×稲本 前がかりになり、失点招く。
××田中誠 軽率なプレー多くピンチ招く。失点も招く。

以上、私のかってな感想でした。


よろしければ、クリックして下さい → 






posted by 青い翼 at 12:34| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

私の考える日本代表

   高原   大黒
      中田
小野        駒野
   福西  阿部

 中澤  宮本  松田
   
      楢崎

FW 体格のよい高原と、最近の勢いから大黒で問題なかろう。
   
   鈴木はファウルをとるが、点をとるのが仕事というFWの
   観点から下げざるをえない。

MF 中村よりも中田でしょう。リーダーは一人!!
   
   弱小アジアレベルなら中村でもいけるが、アジアの中でも
   フィジカルの強いイラン・韓国あたりになれば、やや物足りない。
   元韓国代表監督(現PSV)ヒディングは、徹底的にフィジカルの
   強い選手を選び、W杯4強に導きました。
   
   イラン戦でもわかるように、守備に回ったときの中村のひどさは
   目に余る。よって、トップ下は中田英。

   ボランチは、攻守にバランスのよい福西。稲本は、攻撃主体でボランチと
   してはどうか。もう一人は、阿部を抜擢したい。中村にかわってFKを
   十分こなせるはず。
   
   左サイドには、冴えない三都主に変わって小野を。
   右サイドには、同じく冴えない加地に変わって、クロスの精度高い好調広島
   の駒野を使いたい。

DF 要の中澤。田中誠よりもフィジカル的に松田を使いたい。
   あとリーダーシップから宮本で仕方ないか。

GK ヨシカツは、背が低いから× 楢崎が一枚上でしょう。

現実的でしょ。



   



posted by 青い翼 at 02:05| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | W杯日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。